看護質的統合法(KJ法)研究会

研究集会

次回研究集会のご案内

第15回(2023年)研究集会・総会のご案内
テーマ:共に深め培う直観力・思考力・創造力
日 時:2023年3月5日(日)9:30-16:30
場 所:オンライン開催(LIVE)
集会長:服部 智子(日本赤十字広島看護大学)

プログラム
<午前の部> 9:30-12:00
◆特別講演「実践科学で現場の可能性を切り拓く」
講師 看護質的統合法(KJ法)研究会顧問 山浦 晴男先生
◆教育講演「エスノグラフィの立場からみた質的統合法の特性」
講師 横浜市立大学客員 准教授 大竹 裕子先生
<休  憩> 12:00-13:00
<午後の部> 13:00-15:40
◆話題提供
・「修士論文における質的統合法を用いた研究 ―語りの中にある意味をつかむ苦労と達成感―」石川 桂氏
・「臨地実習により学習の場を学内から臨地に移行した社会人看護学生の体験」安部 史子氏
◆ワークショップ(1・2・3のブレイクアウトルームに分かれます)
・ワークショップ1「質的研究の醍醐味を伝える表札のコツとは?」
・ワークショップ2「質的統合法(KJ法)の論文指導とは?」
・ワークショップ3「質的研究法における質的統合法(KJ法)の特性とは?」
<総  会> 15:50-16:30

参加費:会員無料・非会員3,000円
申し込み:QRコードまたは下記リンクから2/20までにお申し込み下さい。
応募フォーム

第15回研究集会・総会

案内チラシ:第15回研究集会・総会
お問合せ:15thnkj@gmail.com

今までの研究集会の記録

pagetop